ブログ運用

【難易度別】twitterの収益化方法とマネタイズ手順まとめ

twitterは、知識も経験も全く不要で、作業時間も数分で済み、コスト0で始められる【SNSマーケティングの王道】ともいえるツールです。

しかし、フォロワー数が増えてからマネタイズ・収益化に取り組むと以下の失敗をすることがあります。

  • ツイートの8割が収益化につながらないものになってしまっている。
  • フォロワーのほとんどが収益化につながらない非ターゲットユーザーである。
  • 万アカウントを捨てて新しいアカウントを作成することになってしまった。

これから「どのタイプのフォロワーを集め、どのような資産ツイートを蓄積していくべきか?」は、最終的なマネタイズ方法・収益化ツールによって大きく変わります。

そこで当記事では回り道をしないために、twitter集客をお金へと変えるマネタイズの仕組みについて徹底的に解説します。この記事を最後までご覧になっていただければ、以下の事がわかるようになっています。

この記事でお伝えしていること

  • twitterで集めたフォロワーを誘導する導線の作り方
  • ビジネス別twitterのマネタイズ方法全○種
  • フォロワー当り最高収益率を達成するマネタイズノウハウ

1.twitterの収益化・マネタイズとは

セールス・マーケティングの基本は【売りたい商品やサービスがまずあって、売りたいものを買いたいと思う人を集める】という事が基本です。

しかし、SNSなど個人がする場合であればこの構図が逆転します。

  • 空いた時間でできるから、SNSマーケティングを学んでみたい。
  • 知識0でも成果次第で転職・独立できるかもしれない。
  • 副業を折角するなら、高単価で効率よく稼げるようになりたい。

要するに【twitterマーケティングを始める人のほとんどの人は、ネットビジネスの知識が0】だということです。

twitterが得意とする集めたフォロワーのマネタイズ・収益化の仕組みづくりに関するノウハウについてこれから丁寧にご説明していきます。

twitter社が推奨するマネタイズ(収益化)方法

twitter社が推奨するマネタイズ方法として【企業PR案件】があります。

いわゆる【インフルエンサー】という奴ですね。

「多くのフォロワー数を集める質の高いアカウントを作り上げ、自らが広告塔になる。」

情報発信アプリとして一番正しいあり方です。

twitterで会社PR案件を獲得するためには

会社広告案件を受けるためには、ただフォロワー数が多いだけでは駄目です。

会社の広報担当者に「この人のフォロワーはウチの商品のターゲットユーザーだと思ってもらえないといけません。

例えば、子育て雑誌の会社がインフルエンサーを探していたとします。

フォロワー数が1000人の2つのアカウントの比較をしてみましょう。

フォロワー属性アカウントAアカウントB
リアルの友達300人0人
子育てに興味のフォロワー300人1000人
旅行に興味のあるフォロワー300人0人

アカウントAは分野を意識することなく自由につぶやいているアカウントであるのに対し、アカウントBは子育てに関するツイートに特化したアカウントです。

あなたが子育ての雑誌の担当者であれば、仕事を依頼したくなるのはどちらでしょうか?

絶対にBであるはずです。なぜならフォロワーの【見込み顧客】の数が圧倒的に違うからです。収益化twitterアカウントを運用する上で、最も基本なのが【ペルソナ設定:アカウントコンセプトの設計】であり、ターゲットが明確でなければ案件依頼はなかなかきません。

twitterで企業案件を受ける方法

企業案件を受けるには、「固定ツイートで商品・サービスを紹介します!」と募集するのは握手です。

「ああこれ宣伝ツイートだな」とバレバレになるからです。

企業案件を受ける手段として【インフルエンサーマッチングサイト】というものがあります。

フォロワー数が少なくても、マニアックな分野であったり、専門的なツイートをしている場合ならマッチングする可能性は十分にあります。またキャラクターが立っていたり、読み専ではなく熱心なファンがいるなど、質の高いアカウントである場合も同じです。

自分の経験や知識、キャラクターに自信がある場合であれば、現地点でフォロワー数が少なくても、インフルエンサーになれる可能性は十分に秘めています。

twitterの機能を使って収益化する方法

では次にtwitterには【スペース】【スーパーフォロー】という2つの収益化機能が存在します。

上記2つの機能についてご説明します。

twitterの有料スペース機能を使ってマネタイズする方法

twitterのスペースという機能では、最大13人と音声チャットで会話する事ができます。

有料スペース機能を使ったマネタイズをするのであれば、以下の2パターンの方法が考えられます。

  • 無料スペースで体験版顧客を集め、この続きは有料スペースで話しますと続きを有料化する。
  • 無料スペースで体験させ、個別に1時間いくらで相談に乗りますよ。と個別のオファーする。

基本的にこの手のマネタイズ方法は、セミナー形式で行くか、個人コンサル形式で行くかでその後のアクションが変わります。

無料セミナーから顧客に変えていくノウハウが必要になります。

twitterのスーパーフォロー機能を使ってマネタイズする方法

スーパーフォローとは、アカウントそのものに対する【金銭応援機能】です。

twitter公式は”スーパーフォロー”を「ボランティア、研究、ベンチャー団体に対して、寄付金(クラウドファンディング)をする機能」というような位置づけをしています。

  • ビジネスアイデアはあるけど、資金がない。
  • 技術やノウハウはあるのに、資金がない。
  • 社会的意義が高い(福祉的な)ビジネスである。
  • 地域に貢献できるコミュニティを立ち上げ輪を広げていきたい。

【ビジネスを始めるための頭金を集める】という目的におすすめの方法ですね。

twitterの収益化の条件【何人から?】

ここまで説明した”twitterの機能だけを使ったマネタイズ”には【収益化の条件】が存在します。

twitterの収益化の条件

twitterの収益化の条件としては以下の3つの条件が存在します。

有料スペースのチケット販売をするためのフォロワー1000人以上という条件

無料スペースを配信するだけなら、フォロワー数の条件は存在しませんが、スペースを有料化するのであれば話は別です。

有料版スペースを利用するためには、【無料のスペースを数回程度実施したことがあり、フォロワー数1000人以上で、一定期間にツイートをある程度している事】が条件になります。

スーパーフォローをしてもらうために必要なフォロワー数10000以上という条件

スーパーフォローの場合であれば、更に条件はきつくなり、必須フォロワー数は1万になります。

インフルエンサーマッチングサイトの1000人という条件

サイトによって審査基準は違いがいますが、フォロワー数1000人以上という数字が最低ラインです。

ただ登録している人はフォロワー数1000人以上より万アカウントの人ばかりなので、登録はできたけど案件がくるかといえば正直厳しいです。

2.twitterマネタイズの仕組みとやり方

ここまでで「twitterで稼ぐのは難しそうだ。」とほとんどの人が思われたと思います。

それは当然で、上記の方法は、【マネタイズや収益化の仕組み】を全く意識していない手段であるからです。

ここからは”少ないフォロワー数でもっと効率的に収益に変える方法”についてご説明します。

ツイートに有料コンテンツへのリンクを貼って収益化する方法

企業案件がマーケティング報酬だとしたら、商品やサービスを宣伝して購入にいたった時に報酬を得るセールス報酬にアフィリエイトというものがあります。

  • ツイートに商品・サービスの購入ページのリンクを貼る。
  • フォロワーがリンクをクリックし、外部サイトに飛ぶ。
  • その外部サイトで商品・サービスの購入が発生する。

上記が一般的なアフィリエイトの流れです。

例えば、あなたが釣り関係のアカウントを運営しているなら「おすすめのルアーやロッド」の商品を紹介するということですね。

ただtwitterでアフィリエイトをするには注意が必要です。

twitterアフィリエイトをするための手順

twitterの規約では、ツイートにアフィリエイトリンクを貼ることは禁止されています。できるやつもあるんですけど、BANされるリスクがあったり、後で厳しく取り締まられたりするリスクもあるのでツイート直張りは私はおすすめしません。

ではどうすればいいのか?それは以下の手順です。

  1. WordPressでアフィリエイトリンクを貼り付けた記事を作成する。
  2. twitterで上記の記事URLを貼り付けたツイートをする。

これだけです。

この記事もWordPressで作っていて、ボタン操作で誰でも綺麗な記事が作成できます。

ちなみに僕はWordPressを勉強したことはありません。記事を作成していく内に勝手にできるようになっていました。WordPressブログメインでやっている人は、Googleなどの検索エンジンで上位表示させるSEOを学ぶのですけど、twitterメインでやる人は別にSEOを学ぶ必要はありません。

アフィリエイトリンクを貼り付けて収益化するためのツールとして活用するので、売りたい商材が見つかるたびに記事を作成するという流れになります。

twitterマネタイズで一番稼げるSNSコンサルティング

twitter上で発信されている「SNSマーケティングノウハウ」で一番多いのが”twitterフォロワーの増やし方”です。

  • たった1ヶ月でフォロワー数を○人増やした方法
  • バズりやすいツイートを量産するノウハウを無料で公開
  • レスポンスの高い固定ツイートの作り方

上記のような口説き文句を使って、無料顧客を集め、最終的に以下のようなキャッシュポイントを作っています。

  • ○○時間いくらであなたのtwitterアカウントを分析・改善するコンサルティングをします。
  • あなたのtwitterアカウントの運用代行をします。
  • こちらから有料版のノウハウコンテンツを購入できます。

これらがtwitter上で集客しているSNSコンサルティングの一般的なセールス手法です。

twitter(SNSコンサルティング)になるうえでの注意点

確かに、twitterを運用していれば、「レスの付きやすいツイート」・「いいねがつきやすいツイート」・「フォロワーの効率的な増やし方」というノウハウがわかってきます。

そこで自信が付いてきて、他人のアカウント【twitter運用代行・コンサルティング】もできるのではないか?という気持ちが出てきます。

しかし、注意が必要です。

会社のアカウントであれば、炎上リスク・ユーザーの信頼を損なうツイートは避けるというリスクマネジメントができないといけないし、一定期間内に報酬以上の成果を絶対に出さないといけない。また自分に知識がない商品やサービスのプロモーション方法も考えないといけません。

自分のアカウントが上手くいったからといって、他人のアカウントでも成果を残せるとは限りませんので注意してくださいね。

DM(ダイレクトメール)から案件を獲得する方法

次に紹介するのは、もっと無難に少しずつスキルを磨いていって、独立・フリーランサー・転職を目指す方法です。

未経験で人気のある副業としては【動画編集】・【画像加工】・【イラスト作成】・【WordPress】などですね。あとは、学生時代に学んだ分野、趣味の高い技術、知識を持っている人なら更におすすめです。

twitterはプラモデルやアクアリウム、イラストなどであれば、個人が依頼する案件も多いので、かなり稼げると思います。

全くの未経験で、仕事を受けながら、勉強していく場合であれば、”クラウドソーシングサイト”を最初期は活用します。

上記のサイトでは、未経験・初心者でもできる案件がゴロゴロ転がっていますが、普通にアルバイトをした方が稼げるくらいの超低単価案件ばかりであるので覚悟が必要です。その理由は「報酬よりも案件をこなすことによる作品・実績を充実させたい」人が非常に多いからで、上記のサイトで案件を得ようとすると相場よりだいぶ安い報酬条件を提示しなければ獲得できません。

長くても3ヶ月くらいで実績作りは終了させ、下記のtwitterのDMによる集客に切り替えることをおすすめします。

twitterのDMから案件を獲得するための手順

twitterのDMを得やすくするための手順は以下の通りです。

  • 日々のツイートに、これまでに作成した作品を掲載する。
  • 日々のツイートに、製作に関する独自のこだわりに関してつぶやく。
  • 固定ツイートに料金に関する記載をしておく。

クラウドソーシングでこなした案件やこれまでに作成した作品をツイートに掲載します。クオリティはプロ並みでなくても構いません。なぜなら、値段に見合った質であれば問題ないからです。

固定ツイートには、料金の見積もりやメニュー表を掲載しておきます。そうすることで、フォロワーたちは、作品の質と値段のコスパを考えて依頼してきます。最初はキャンペーン企画として、無料で案件をうけるくらいでもいいです。

そこから少しずつ値段をあげていけば、依頼の数は減っていくので、自分の希望にあわせて調整していきましょう。

3.Twitterで高収益化を実現する仕組みの作り方

ここまで紹介してきた方法でも月数万円の小遣い程度なら稼ぐことが出来ますが、ほとんどの方は「もっと効率よく稼ぎたい!」と思われる方が多いと思います。

twitterで高収益化をたっせるためのマネタイズ方法をご紹介します。

twitterで高収益化を実現するマネタイズ方法①

高収益を実現する上で最も利益率が高いのは、「自分の商品を作り出す」ことです。

とはいってもハンドメイドなどモノを作るのではなく、個人客向けのサービスの事を言います。

以下の収益化サイトは、購入が発生すれば手数料が引かれるタイプなので、利用料は無料です。

収益化サイト名 例販売できるサービス
note有料(ブログ)記事を販売できるサイト
ココナラ恋愛相談などのサービスを販売できる決済サイト
インフォカートPDFなどノウハウをまとめたファイルを販売できるサイト
メルマガサイト有料メルマガを配信できるサイト
ストリーミングサイト有料セミナー・配信が出来るサイト
コミュニティサイト有料会員に参加する際の決済サイト

自分で商品を売るといえば、非常にハードルが高いと思われがちですが、実際はそうではありません。

twitterが得意とするのは、会社ではなく、個人のお客様相手の集客です。

以下のように「占いや相談、趣味に関するアドバイスなどにお金を出したい」と思っている人は非常に多いです。

ここまで説明してきたように、今の自分の能力に見合った値段設定をすれば、知識がなくても、スキルがなくても、あなたを必要とする人は必ずいます。

twitterで稼ぐために必要なネットビジネス収益化ツールの知識

もしあなたがtwitterで真剣に稼ぎたいと考えるのであれば、「ネット集客ではどのような収益化ツールがあるのか」を知ることです。

それを知った上で「これなら自分でもできそうだ」・「自分に向いていそうだ」と適正を考え、「自分が今後どうなってきたいのか」という将来プランが見えてきます。そして最終的に「こういうことをこれから学んでいこう」という「自分がこれから投資すべきこと」が見えてきます。

そこでまず”ネットビジネスの収益化ツール”について知識を深めましょう。

以下の記事では、ほぼ全ての収益化ツールを活用できるwordpressでの収益化・マネタイズ方法のまとめについて解説しています。

twitterをメインで運用するにしても、WordPressと併用する事が多いので、是非一度はご覧になってみる事をおすすめします。

twitterで高収益化を実現するマネタイズ手順②

高収益なアカウントとは「フォロワーあたりの単価が高いアカウント」であるということができます。

アフィリエイトを貼り付けた記事を作成し、そのリンクを貼り付けたツイートをしても、ツイートをしていく内に流されていきます。

高収益化を実現するためには以下のマーケティングが出来ていないといけません。

  1. 新規顧客が購入しやすい単価の安くて人気のフロント商品を用意する。
  2. 新規顧客が興味を持つ関連商品を紹介する。
  3. 新規顧客をリピート顧客として囲い込みリスト化する。
  4. リピートリストに対して定期的にアプローチするバックエンドを用意する。

twitterは、ユーザーとの情報交流は向いていますが、顧客管理にはやや不向きなツールなんですよね。

だからtwitterで稼いでいる人は、プロフリンクから導線をくみ上げたWordPressブログなど別のURLへと送客し、上記の導線に乗せるわけです。

常に新規顧客を集客し続けないといけない。一度購入してもらえばそれで終わりのビジネスは続きません。数ヶ月のバブルで終わります。

twitterとWordPressブログは非常に相性がよくて、twiiterで集客し、マーケティング導線をくみ上げたWordPressで新規顧客を獲得し、顧客教育をし、ファンに買え、一過性の売上ではなく、積み上げ式の売上に変えていく。

これが本当の意味でのマネタイズの仕組みを作り上げるということです。

-ブログ運用